ふーわん(小)

$31.00

税込

Shipping calculated at checkout.
残り2点

家族で揃えたい、片手でも両手でも包むように持ち上げられるお椀「ふーわん」。

お椀のデザインは、ヨシタ手工業デザイン室、制作は、石川県の漆器の産地山中で挽物作家の中嶋武仁さんによるものです。

お箸を使ってお味噌汁の具を食べる時、片手で持っても手に馴染むように、また両手で包むようにしてお椀を持ち上げる時は、手のひらや指先で支えやすいよう下膨れのフォルムになっています。

安定感のある広めの高台と、指当りが心地良いように滑らかなカーブに仕上げ、随所に色々な工夫が施された、とても使い勝手の良いお椀です。

拭きうるし仕上げで、落ち着いた赤茶色にうっすら木目が見えるのが良いですね。

サイズは、大、中、小の3サイズ。

大は、具沢山の汁物にぴったりな、少し大きめのサイズ。
中は、一般的な汁椀のサイズ。
小は、小さなお子様にちょうどいいサイズ。陶器を使うのはまだ心配、でもプラスチックの器は使いたくない、という方におすすめです。

ご家族お揃いで年齢や用途に合わせてお選びください。

※大、中は欠品中です

家族で揃えたい、片手でも両手でも包むように持ち上げられるお椀「ふーわん」。

お椀のデザインは、ヨシタ手工業デザイン室、制作は、石川県の漆器の産地山中で挽物作家の中嶋武仁さんによるものです。

お箸を使ってお味噌汁の具を食べる時、片手で持っても手に馴染むように、また両手で包むようにしてお椀を持ち上げる時は、手のひらや指先で支えやすいよう下膨れのフォルムになっています。

安定感のある広めの高台と、指当りが心地良いように滑らかなカーブに仕上げ、随所に色々な工夫が施された、とても使い勝手の良いお椀です。

拭きうるし仕上げで、落ち着いた赤茶色にうっすら木目が見えるのが良いですね。

サイズは、大、中、小の3サイズ。

大は、具沢山の汁物にぴったりな、少し大きめのサイズ。
中は、一般的な汁椀のサイズ。
小は、小さなお子様にちょうどいいサイズ。陶器を使うのはまだ心配、でもプラスチックの器は使いたくない、という方におすすめです。

ご家族お揃いで年齢や用途に合わせてお選びください。

※大、中は欠品中です

Size
直径:9.5cm
高さ::4.6cm
Material
樹種:みずめ 塗装:拭きうるし(朱)
Shipping Method
ヤマト運輸
Country of Origin
日本
Gift
簡単ラッピング可(箱なし)

Care & Use Guide

こちらの商品は、作家や職人による手づくり品です。

そのため、素材の色合いや風合い、形状、模様、サイズなどは一点ごとに微妙に異なります。

お届けする商品は商品写真と全く同じものにはなりませんので、ご了承の上ご購入をお願いいたします。

ひとつひとつの手作業により生まれる作品それぞれの表情を、是非お楽しみください。汚れた時は、素早く水洗いし、すぐに水分を拭き取り乾燥させてください。
  • 直火、電子レンジ、オーブンは使用しないでください。
  • タワシ、みがき粉、食洗機での食器洗いや乾燥機などの使用は避けてください。
  • 体質によっては漆でかぶれる恐れがあります。万が一かぶれの症状が現れたときは速やかに医師の診断を受けてください。
  • 直射日光等の紫外線に長時間さらしたり、著しい温度湿度の高い状態は避けてください。
  • 落としたり強い衝撃を加えると、傷がついたり割れることがあります。

送料について

ヤマト運輸
日本郵便
北海
北海道
1,300
520
北東
青森
秋田
岩手
900
520
南東
宮城
山形
福島
800
520
関東
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
神奈川
東京
山梨
800
520
信越
新潟
長野
800
520
北陸
富山
石川
福井
800
520
中部
静岡
愛知
三重
岐阜
800
520
関西
大阪
京都
滋賀
奈良
和歌山
兵庫
900
520
中国
岡山
広島
山口
鳥取
島根
1,050
520
四国
香川
徳島
愛媛
高知
1,150
520
九州
福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
1,300
520
沖縄
沖縄
2,100
520

1回のご注文につき、上記の送料をいただきます。
ご注文金額が30,000円(税込)以上の場合は、送料無料となります。

日本郵便でのお届けについて

商品はポストに投函いたします。
ポストに入らない場合は、玄関先でのお届けとなります。
ご不在の場合は、「不在配達通知書」がポストに投函されますので、再配達のお手配をお願いいたします。

ヤマト運輸と日本郵便の対象商品を同時にご購入の場合

ヤマト宅急便にてまとめて発送いたしますので、ヤマト運輸の送料のみいただきます。

Artist Profile

ヨシタ手工業デザイン室 Yoshita Handi-Design Studio

「手で触れ五感に感じることを大切にしたい」
「手を動かし道具や素材との対話から気づき着想したい」
そういう思いから「ヨシタ手工業デザイン室」と名前をつけました。

風土や環境と伝統の豊かさに生かされていることを知り、学び、デザインすることで今日の暮らしに還元していきます。

ヨシタ手工業デザイン室は、手で考え、流行り廃りに惑わされないデザインを実践し、柳宗理先生のもとで学んだ、普遍的な価値の国内外への普及を目指しています。

素材やモノ作りの技術を活かし、自分たち自身の手で試作しながら考えることを大切に生活道具のデザインに取り組み、手仕事から工業製品まで幅広く関わります。

モノ作りから流通までもデザイン活動ととらえ、自主開発製品を中心に積極的に販売に取組み、モノ作りの技術と文化の発展継承に貢献します。